読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の追求

素敵大人女子への道

キセキ~あの日のソビト~

菅田将暉くん今メチャクチャ人気なのに何で近くの映画館でしないのか不思議で仕方ありません。

そんなわけで車と電車と自分の脚力信じてめったに行かない岡山イオンまで行ってきました。時間に追われた道中でした。

 

CMとか告知とかで菅田くんメインでしてるからずっと菅田くん主演映画かと思ってましたけど実は松坂桃李くんが主役だったんですねゴメン!!!!

 

一番最初にパンクでロックな歌が始まるからえっこれ菅田くん!???ってなったけど実は松坂桃李っていうね!それはそれでビックリしたけど....この人メチャクチャ歌うまいな....歌詞全然頭に入ってこないけど......まじ歌うまい.......滴る汗さえもときめきましたしんどみ

 

簡単にあらすじ説明しますと松坂桃李くんのいるパンクなバンドがメジャーデビューのために頑張ってたけど解散して、そのあと偶然弟の菅田くんがメチャクチャ歌うまいしセンスあるから友達と歌った歌を喧嘩したプロデューサーに松坂桃李くんが売り込んでデビューさせる話です。ざっくり言うとね。

 

 松坂桃李くんはデビューするためには自分の信念を曲げてプロデューサーの言うこと聞かなきゃ売れないに決まってるだろって圧力で辛い思い抱えてるんだけどそれのせいで仲間割れして友情にヒビ入ったから松坂桃李くんなんでこんな挫折しないといけないのか......:..

 

菅田くんの歌が売れること決まったときも次の曲作るってなったときも死ぬほど嬉しくて嬉しくてたまらないくせに本人の前では隠すし大人ぶるからそのギャップがたまらんんんんん

 

 

今回の映画においては菅田くんが悪いわけではないけど何となく演技に違和感あった。松坂桃李くんの演技がよすぎたせいだろうか.....

 

 

 

松坂桃李のエロすぎる演技が最高にエロくて見るこっちの気持ちも考えてほしかった!!!!エロいの最高!!!辛い!!!!